ホーム > 呼吸する壁

呼吸する壁

珪藻土

「あ、ヒンヤリする。」・・・以前、壁を珪藻土に塗り替えたお客様の感想です。
珪藻土が室内の湿気を吸収したことでいつもより涼しく感じられたそうです。“呼吸する壁”は湿気の多い梅雨や夏にもその威力を発揮します。電気やガスなどのエネルギーに頼らないエコライフのお手伝い。人にも環境にも優しいリフォームです。

エコカラット

粘土鉱物などの微細な孔を持つ原料を焼成した内装壁材。その微細な孔が室内の空気環境を整えます。 室内の湿度が高くなると湿気を吸収し、湿度が低くなると湿気を放出して湿度を調節し、梅雨のジメジメや冬の過乾燥・結露を軽減します。 又、ペットやタバコのニオイなどの生活臭の原因物質やシックハウス症候群の原因とされるホルムアルデヒドやトルエンなどのVOCを吸着し、悪臭を軽減し、空気をキレイにします。

デザインも豊富です。

珪藻土

藻類(プランクトン)の死骸が海底や湖底に長年にわたって堆積してできた粘土状の泥土で、調湿・防露・脱臭などの機能を持つ珪藻土。この珪藻土を含んだ仕上塗材です。

色々な模様が楽しめます。

吸放湿性壁紙

塩化ビニル樹脂に親水性高分子ポリマーを配合することで、吸放湿性を持たせた壁紙。湿度の変化に応じて吸湿・放湿し、結露やカビの発生を抑える効果があります。室内とほぼ同じ湿気で壁紙自体も保たれるため、ホコリや汚れがつきにくいという特長もあります。

吸放湿性試験

お気軽にお問い合わせ下さい
リフォーム相談窓口ご相談・お問い合わせ窓口

お問合わせ

呼吸する壁

リフォームのはなし

会社案内

ism Home アイズムホーム

相模原 橋本店 

〒252-0144
神奈川県相模原市緑区東橋本1-24-10
TEL 042-775-6543 FAX 042-771-8601